2007年08月26日

ボウハンマンとは・・・

それいけボウハンマン!

い〜い響きだなあ!

そう感じるのは、私だけなんでしょうね。

全国津々浦々で台頭しているローカルヒーローではありません。がしかし、全国津々浦々で日々活躍しているのも事実なんです。


このブログの管理人でもある「ひろき」は、ちゃきちゃきのボウハンマンです。漢字だと「防犯マン」・・・。

よく見かけるでしょ、深夜のスーパーなんかでさっ!
警備員の服着て、じゃなくて警備員そのものですよ。

24時間営業の食品スーパーマーケットが多くなりましたが、警備員がいますでしょ、「いらっしゃせ〜っ」なんつーて声出してませんか。

若いのもおるし、年輩者もおるし、細いのもデブもいます。まあ、いろいろおりますが、それですよそれ。但し、24Hスーパーの深夜だけじゃありません。昼間の仕事だってたくさんあるんですよ。ホームセンターも書店も、レンタルビデオだって入っています。

家電量販店も大型ショッピングセンターも入っていますよ。ちなみにクルマの誘導してる警備員さんは違います。荷物や従業員の出入り管理をする警備員さんも違います。

皆さんの、身近なところにいるのでございます。
ハイッ!

お店の為お客の為の日夜活躍しているのでございます。

-------------------------------------------

ブログランキング参加しています。
応援ポチお願いします。

     ↓     ↓
  人気ブログランキングへ

posted by ひろき at 15:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログの活用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なぜブログ?

世間のみんなは「たかが警備員」と思ってるでしょ、それが悔しいからです。

警備員の社会的地位の向上の為に・・・なんて大きなことは申しません。
この業界に足を踏み入れた方に少しでも長続きして欲しいんです。ただ、それだけなんすよ・・・。

「たかが警備員、されど警備員」

これって、私の口癖ですが、世間の我々を見る目は「たかが警備員」なんです。

「されど警備員」とは、業務に従事している警備員自身でなければ分かりません・・・きっと。

たかが、の思い込みの強かった方は早く辞めます・・・
良き指導者に恵まれなかった新人も早く辞めます・・・
十分な指導教育をしない会社にも問題があるし・・・
素直に指導を受け入れない新人んも早く辞めます・・・
お店と上手くコミニュケーション能力の低い方も・・・

まっ、仕方のないことでしょうが、全国の新人ボウハンマンの皆さんが、1日も早く独り立ちできて、且つ余裕で仕事が出来る為にお役に立てればという思いです。

但し、現役の警備員でもありますし、お店や、警備会社、警備員さんに迷惑かけれません。公開(書けない)できないこともたくさんありますから予めご承知おきください。


<追伸>
カテゴリ[体験談]は全てノンフィクション(実話)ですが日記形式ではありません。
日にちや場所、時系列などを細かく記載できないことをご了承ください。

------------------------------------------

バイブルでもマニュアルでもありません!

ブログランキング参加中!
応援ポチお願いしますね!

     ↓     ↓
  人気ブログランキングへ

posted by ひろき at 15:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログの活用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

立ち上げの動機

後輩諸君!(失礼)

一生警備員とは思わないが、どうせやるなら面白く楽しくやりましょう。そして、しっかりと将来を見つめましょう!

・・・とは言え、どうやって楽しむのかということになりますね。

新人の時は不安でいっぱいなのに、指導に付いてくれた先輩が余り教えてくれなかったり、1日付いたら「何にもないから」で2日目から1人勤務だったり、分からんかったら電話かけてこいと言っておきながら、電話掛けても出んし・・・・でしょ〜!

腹の立つ先輩や上司、会社に文句言ってもどうしようもないのが現実ですが、

「あんたの代わりは他におるから・・・」を
「あんたの代わりは他におらんよ・・・」に

換える程の知識と経験が、早い時期に修得できればいいですよね。

「何だよ、それならそうと教えてくれてたら・・・」

事前に知ってると知らないじゃ大違いなんだよね・・・

だから、私の体験談を中心に、聞いた話し、机上論等々をより多くオープンにすることで、楽しく仕事をする為に少しでも貢献できたらええじゃん、と考えた次第です。

但し、私が現役であること及び犯罪の助長に繋がらないことを考慮すべき観点から、一部表現(投稿)できないことがあることを予めご承知おきください。

☆追伸

 諸先輩の皆様
 警備会社社長様

いつもお世話になります。皆様をどうのこうのと批判する積もりは全くありません。このご時勢ですから、仕方のないことですもんね。
是非笑って読んでやってください。苦労してることも知ってください。宜しくお願い致します。 

  --------------------------------------

気軽に相談できる先輩・上司がいるといいね!

元気の素:1日1回の応援ポチお願いします!
     ↓     ↓
  人気ブログランキングへ

posted by ひろき at 16:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログの活用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世間は何と呼ぶ?

ボウハンマ〜ン!ボウハンマ〜ン!

い〜い響きだなあ。

美しい女性が助けを求めて叫ぶ!

星が綺麗な夜空に向けて叫ぶ!

そうイメージするのは、私だけなんでしょうね。

ボウハンマンって言う言葉だって、

私がそう呼んでるだけでしょうね、きっと。

当然のことながら、世間はそう呼んでくれませんよ。


  「おい、そこの警備員!」 ・・・???

  警備員さ〜ん」・・・ならいいけど!

  「お店の方ですか〜」・・・そうですよっ!

  「警備の方ですよねぇ」・・・ハイっ!

こんなのもあるよっ!

  「ちょっと、あんたっ」・・・???

  「ちょっと、そこの〜」・・・???

こんな感じで呼ばれています。
別にいいですけどねえ。
正直言って名前で呼ばれるよりマシです!

--------------------------------------


ブログランキング参加中!応援ポチお願いしますね!
     ↓     ↓
  人気ブログランキングへ

posted by ひろき at 16:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログの活用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月27日

どんな仕事?



防犯警備員業務にご理解を!

そんな大袈裟にしちゃイケナイかな!

 ・あなた自身が警備の世界へ足を踏み入れた!
 ・これから応募するので募集広告を見ている方!
 ・方あなたの縁者が警備員になった!
 ・友だちがやってるよ!

「いったい、どんな仕事なの?」

警備業界に直接携わる人だけでなく、間接的に関わる方にも知って頂きたいので、
超カンタンに、防犯警備の「お仕事内容」を説明させていただきます。

<警備業務>

 警備業法っていう法律に定めがあるんですよ!

「雑踏警備」→お祭りやイベントでたくさんの警備員がいるよね!
「施設警備」→スーパーや遊技場で見かけるでしょ!
「交通誘導」→道路で、あっちとこっちで旗を振ってますよね!
「貴重品輸送」→銀行の裏で襲撃されたとか、ニュースがあるよね!
「身辺警備」→ボディーガードですね!
「機械警備」→無人のお店の見張り番!セコムが有名だね!

 防犯警備は「施設警備」に属します。

いずれにせよ、「警備依頼主の生命・財産を守ること」が主目的で、
対象施設や場所での業務において、危険や犯罪を未然に防止したり、
事案発生時の適切な処理・対応をするものです。

<どんな所で>

◆○ホームセンター、書店、レンタルビデオ店、量販店などでの仕事が多いのですが、食品スーパーの警備が最も多いんです。(わたしの過去歴では)

◆警備の対象は、店内だけの場合もあれば駐車場を含める場合もあります。
◆1日の勤務が同じ店の場合もあれば、2つ3つのお店を時間を決めて巡回するパターンもあります。

◆夜間勤務もあれば、夜間勤務や深夜勤務(翌朝まで)もあるよ。


<具体的には>

■万引きをさせない、したら捕捉するよ!
■○置き引き被害の防止、うっかりオバサンの多いこと!
■施設内外に屯(たむろ)する少年の対応!
■酔っ払いなどの対応、滅多にないけどね!
■設備の不具合の発見、溝鉄板のネジが1本外れてるとか!
■無断駐車の対応、貼り紙したり!
■仮眠駐車の対応、犯罪発生防止だよ!
■自転車の整理、きれいに並べるよ!
■買い物カゴの整理、カートも集めるよ!
■レジ清算時の警戒、包丁が出たらパッと対応するよ!
■バックルーム点検、店によるけどね!
■緊急時は人工呼吸だってするよ、習ったもん!

 他にもいっぱいあるよ!

<とどのつまり>

■お店の正常な営業環境を守る
■従業員やお客の安全を守る
■商品被害の防止を図る
■施設環境の安全を守る

<どんな人に向いているか>

■向く向かないはないよ!
■ハタチそこそこでもやってるし、60のオジサンもやってるよ!
■仕事意識を持てる人ならOK!
■面接のときに聞く「仕事の内容」で理解できる人!
■他人(ひと)の話しをジックリ聴ける人!

お会いしなきゃ解らないよね、最近はお店の要望もレベルが高くなりまして「たかが警備員」と思っていると通用しないよ!
やってみないと「されど警備員」は理解できないと思う!

まっ、仕事探してるあなたと、警備会社の人員募集のタイミングが合わないと、足を踏み入れることはないよね!

では・・・

--------------------------------------

お店に安心して商売をさせてあげること!

元気の素:1日1回の応援ポチお願いします!
     ↓     ↓
  人気ブログランキングへ

posted by ひろき at 11:47 | Comment(1) | TrackBack(0) | ブログの活用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月07日

知的障害の子

     ***プロフェッショナル警備の流儀***

========================================================

近所の子のようです。女の子なんですが、一週間に2〜3度くるようです。
早い時間にも来るらしいので、私が会うのは週に一度ていどです。
さ〜て、その子はどんな子かということですが、ハッキリ申しまして知的障害のある子です。
大それたことはしないのですが、お菓子を何点かテイクアウトしちゃうんですね。
お店の中が、いい遊び場なのか時間つぶしなのか解りませんがしばらく居ます。

表情をみると、明るくて憎めないんですよ。
お母さんに叱られた(らしい)ときは、多目的トイレに入り込んで出てこないんよね。
金髪の不良たちのワルサとは比較にならないけど多少迷惑なのは事実です。
夜間の従業員さんは、何処の何て言う子か知っているようです。

========================================================

私たち警備員は、特に人権に配慮することが必要ですが、
今回の子供さんも悪気はない訳だし、多大なる損害を受ける訳でもありません。
存在の違和感もないし、ただ、我々回りの大人が気をつけてあげないとね。


従業員さんも、暖かく見ている感じです。
だって、夜9時10時のことですから、店から出ろっていうのはヤバイよね。
だから、この子の様子を見ながら仕事してるんです。
でもず〜っと見てる訳にもいかないので、時に警察へ連絡するんだそうです。

========================================================

従業員の方も、お若くありませんが(すみませんが事実です)、
その子が怪我をしないように、何らかの被害に遭わないように、
お店の仕事をしながら、気を配ってる感じですね。

ちなみに、警備員である私は、な〜んにもしてません。
・・・つうか出番が無い、というのが正解です。

とかく、人権・差別・偏見等々の問題に成りやすい問題ですが、
お店の対応には感心します。
我々も心して勤務しなきゃいけませんね。


========================================================

*応援クリックお願いしちゃいます*
*元気の源ポチッに感謝します*
にほんブログ村 その他ブログへ
*ランキングに参加しています*

========================================================

目指せ100本!警備員川柳募集中!
◆応募はコチラ!掲載ページはコチラ!◆

========================================================

     ***プロフェッショナル防犯警備の現場***
posted by ひろき at 18:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログの活用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月06日

もはや万引きの域ではない

   ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
      それいけボウハンマン!警備の流儀!2011
   ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
          量販店のお話し!X
------------------------------------------------------------------

『万引き』の定義については、関心があれば検索してみてください。全国津々浦々にて万引き中の、いやご活躍中の不貞の輩どもが、皆さんにはどう映っているのでしょうか。

わたし的に『万引き』は、こんな印象があったのも事実です。

『魔が差しちゃって』
『チョコ1枚、ガム1個』
『大半は支払うが少しだけ』
『こどものゲーム感覚』
『病的要因』
『金額が低い』
『ちょっとくらい大目にみてやれ』
『お金がない訳じゃないんだろうけど』
『盗った品や金額を競ってる』
『・・・・・・』

皆さんはどう思われるかな?

------------------------------------------------------------------

私の勤務していた量販店(大型ショッピングセンター)では、もはや『万引き』の域を遙かに超えたお仕事集団が存在した。

わたしも、ちょっとビビッていますんで、その集団についての詳細は割愛するけど、そりゃあひどいものだった。『万引き』なんて可愛いげなイメージはみじんもないのだ。

どろぼう、泥棒、せっとう、窃盗!

人間生活の基本であるところの『衣』『食』『住』に関して言えば、『住』以外の殆どを、この量販店でまかなっているようだった。

------------------------------------------------------------------

ひとたび現れればさ、大型ショッピングカートの上段下段天こ盛りに物色する。素知らぬ顔して従業員の動きをチェックしつつ、平然と店外するという大胆不敵な行動である。

参考までに、この連中は若いんだよ。20代の男女や、母親らしき女などの『いつもの連中』なんだよね。細かくは言えないけれど、外見が目立つもんだから割りと発見しやすいんだけど、それでも気づかないときがあるようで、天こ盛り商品をクルマに積み込んでいるところを発見!なんてことも多々あるのだ。

仮に声を掛けたとしても『(支払いを)忘れていた』とか『買うの止めるわ』なんて発してさ、カートをぶつけてくるんだよね。お店も弱気なもんだから、おわゆる『折れちゃう』訳なんだよね。

------------------------------------------------------------------

それが、この量販店だけじゃなくて、同市内の他の食品スーパーでも大胆不敵な行動をとってるんだよね。こうなると万引きなんて、生やさしいモンじゃなくて、『本格的な大泥棒』なんじゃないかな。

お米!パンパース!食材!
セーター!ジーンズ!ポロシャツ!

『住』以外は買うモンじゃねえ、いただくモンだとお考えになってるんでしょうね。

------------------------------------------------------------------

この連中とトラブルを起こすと、必ず陰の(じゃないけれど)大物がクレームいれてくるんよね。
『何なんよ、こいつら何なん』こっち(お店)が意気消沈するのを狙っての行動なんだろうね。

------------------------------------------------------------------

さてさて、全国にはこう言った『窃盗集団』が絶対おるよね。実態は分からないけれど、かなりの数おるんじゃないかな。

皆さんの地域では如何ですか?


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

常駐警備員の皆さん!

 見て見ぬ振りはできないでしょうね!
 でも、ほどほどにしましょうよ。
 だって、お店はフォローしてくらないでしょ!
 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

集団窃盗の大泥棒さん!

 この場ではノーコメントです!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

お店の方!

 店長さんの力強いお言葉が警備のモチベーションです。
 強気でなくても『弱気』だけは勘弁してくださいよ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

posted by ひろき at 17:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログの活用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。