2011年08月06日

休憩してるみたいでしょっ!


     アホ言っても店長さん!トップです!

どんな職業でも休憩ってあるじゃん。

いつも決まった時間に「よっしゃあ〜飯にしよっか〜!」
持参の手弁当もあればコンビニ弁当も、
ほっか弁当もあれば近くの食堂バージョンも!

おらっちはね、色んな職業を経験してるから知ってんねん。

  ----------------------------------------


じゃあ「遊撃警備員」の休憩タイムはどうなのか?

ちなみに、遊撃警備員の食事タイムは
「休憩」とは言わないんです。

そ・れ・は・何・か?

じゃじゃ〜ん!

「待機(たいき)」でーーーーーーす。

待機っちゅうたら、なんか順番待ちっていう感じがする。
何か落ち着かない感じやけど、
実はその通りなんだよね。

世間の休憩は、何時から何分間と決まってるけど・・・

遊撃警備員の休憩は、いつもの時間とはいかないのです。

「***です。お願いします。」

なんて呼び出しがあるか分かんないからね。

  ----------------------------------------

それはともかく今回は、
この「休憩」と言うキーワードでの
超・超・も一つ超がつくオモローな話しをします。


勤務店は、全国系の大手量販店です。
ココも遊撃警備員の仕事です。

店内を自由に散策?じゃなくて、
自由に巡回して「この世の悪と戦う」勤務?です。


制服姿は当たり前なんやけど、
一つだけ決まりがあるんです。
巡回中に要所要所で短時間の立哨をするんだけれど、
立哨(りっしょう)するときは、体の後ろ側(腰の後ろ)で手を組んではならないんです。

業界の方ならお分かりでしょう、あの「やすめ」の姿勢です。

  ----------------------------------------

いつも通りの店内巡回中だっ、
ドラッグフォロアーを背にして、
食品フロアー方向へ向いて立つ。

その時間約20秒超なんだけど、
店長さんが、さささーっとやってきて、
おいらにむかって一言!

手は後ろで組まないでください

休憩してるみたいでしょ

ははーっ、天の声

「すみません、気をつけます」

  ----------------------------------------

平素は、前で組むことを忘れない。
たまに後ろで組むこともあるが、
ほんの僅かな時間であることは間違いない。

しかし、10秒?20秒?程度の私の姿に気づいた店長さんは。

休憩してるみたいでしょっ

だって〜。

  ----------------------------------------

ちなみに、ココの店長さんは女性です。

その後、ご結婚をされ、出産もされたと風が噂してくれました。


追伸

「あなた!普段からそんな態度だったんじゃないの?」

と小生に質問された?のでお答えさせて頂きます。

「私の普段の勤務要領は二重丸と自負してます。」
 
感謝されても後ろ指を指されることはあり得ません。


制服警備員が店内立哨中に、
手を後ろで組んだら「休憩してる」らしいので、
どうかご確認の上、誤解の無いよう対応してくださいませ。
そして、西日本のどこかの店舗で(仕事上の)遭遇をされますように。


  ----------------------------------------

P.S. 漫画それいけ!ボウハンマン!で会おう!


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

元気の素:1日1回の応援ポチお願いします
 ↓  ↓  ↓


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

警備員川柳投稿フォームコチラ
警備業務のご質問ご意見コチラ
警備川柳サイトは→コチラ

   400記事達成まで残り66記事!

posted by ひろき at 16:01 | Comment(5) | TrackBack(0) | 苦情いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰しております。
遅ればせながら、ブログ復帰おめでとうございます。

個人的な経験では、スーパーの店長さんで
警備の仕事や意味を理解されているかたというのは稀です。
警備はホテルマンではありません。
前で手を組んでたら、意味がなくなることさえあります。
オーダーならそうしますけども、そういう指示を出す店長さんには
「警備の使い方が分かってない」という印象が否めないですね。
Posted by 警太朗 at 2011年08月16日 20:44
チャっす!ご無沙汰です。
まっ、よく理解してもらおうなんて思いませんことよ。
だって先方は、全国系イ*ン様ですから。
Posted by ボウハンマン at 2011年08月23日 17:01
自分も理解してもらおうとは思いませんが、
警備の使い方を分かってない現場だと
モチベーションは落ちちゃいますよね。

逆に「分かってるゥ」と思えるところでは
意欲も上がりますし、
結果にも影響するんじゃないかと思います。

ロス率がどうの、客層がこうのと言う前に、
警備が十全に働けるよう配慮して欲しい、
と思う現場は多いです。
Posted by 警太朗 at 2011年08月25日 18:46
警太郎さんのおっしゃる通りです。
モチベーション保てる訳ないっす。
全国系のでっかいグループの店舗
は何でそうなんですかね?
そのクセ・・・・・、なんだよね。
「・・・・・」言えません。


Posted by ボウハンマン at 2011年08月29日 12:43
全国系に限ったことじゃないですよ。
ローカルスーパーでもそんなもんです。
「使ってやってるんだから
言われたことを黙ってやってりゃいい」って
意識が見えちゃいますよね。

確かにその通りですから、言われたことは
やりますが、たとえば客が客目線だけで
店の業務に注文をつけている場面とかを
想像すれば、それがどれだけおかしいか
分かるんじゃないかと思うんですけど……。

そういう想像力の働く店長さんは少ない、
ってことですかね。
Posted by 警太朗 at 2011年08月30日 04:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。