2011年06月03日

館内喫煙禁止

   ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
     それいけボウハンマン!警備の流儀!2011
   ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

        量販店のお話し!\

禁煙なんて今に始まったことじゃない。
ココの店舗に限らないと思うけれど、何カ所かある出入り口の外側に『ココで吸ってください』の喫煙コーナーがあったのが最初。これだけ大きい店舗になると必ず『喫煙ルーム』って〜のがあるよね。

------------------------------------------------------------------

制服警備員の私はいつもの勤務。
ショッピングセンターの核テナントでの遊撃警備員です。
モールとの境界付近で立哨中にだ。
見つけなきゃいいものを見つけちまった。
ショッピングモールからコチラにやってくる元気の良いお坊ちゃまの集団。総勢3名様の「おな〜り〜(御成)!」

私の30メートル前方で、元気の・・・いや、くそガキがパフォーマンスや!

おもむろに胸のポケットからシガレットを出し、100円ライターで火を付ける。タバコをくわえて、あごを突き出してパフォーマンスや!

ライターを手にした右手を高々と頭上に伸ばしてから火をつけた。
私を意識してのパフォーマンスである。

見た以上は仕方ないから処理せんといけん。
ジワジワと近づいてお声掛けである。

わたしは、どう声を掛けたのか?

A:『もしもしソコのお坊ちゃん!』

B:『こらっ、くそガキ!何してんねんアホが!』

C:『申し訳ございませ〜ん、店内では・・・』

 あなたならAorBorC?

------------------------------------------------------------------

わたしの場合は、どちらかと言えばBかな。

『おいおい、何してんねん』
『ココで吸うたらアカンで』

『そうかあ〜オッサン』

『何言っとるんや』
『かしねえ、わしが捨てたるわ』


火を着けたばかりでもったいないと思ったのだろうプカプカと連続で吸っている。

さて、火の着いたタバコを受け取ったあとどうしたか?

受け取って、トイレに行って水につけて消して〜、なんてはしなかった。近くの従業員さんに(捨てるのを)お願いして、くそガキどもから目を離さないように監視である。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

   現役警備員さま!

 量販店では、ある意味『身を隠す場所』はたくさんあるよね。

 見て見ぬ振りがいいよ!絶対に知らんプリがいいよ!

 見つかる前に見つけたら、サーッと方向変換して逃げなさい。

 こういうのって、必ず通報があるからね。

 その通報を待ってから対応すればいいんだよ。

 対応要請があって、それに応じる方が実績が残る。

 事前に対応するなんて、おすすめできないな!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

元気の素:1日1回の応援ポチお願いします
 ↓  ↓  ↓

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
警備員川柳投稿フォームコチラ
警備業務のご質問ご意見コチラ
警備川柳サイトは→コチラ

posted by ひろき at 16:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 量販店のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。