2011年05月06日

もはや万引きの域ではない

   ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
      それいけボウハンマン!警備の流儀!2011
   ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
          量販店のお話し!X
------------------------------------------------------------------

『万引き』の定義については、関心があれば検索してみてください。全国津々浦々にて万引き中の、いやご活躍中の不貞の輩どもが、皆さんにはどう映っているのでしょうか。

わたし的に『万引き』は、こんな印象があったのも事実です。

『魔が差しちゃって』
『チョコ1枚、ガム1個』
『大半は支払うが少しだけ』
『こどものゲーム感覚』
『病的要因』
『金額が低い』
『ちょっとくらい大目にみてやれ』
『お金がない訳じゃないんだろうけど』
『盗った品や金額を競ってる』
『・・・・・・』

皆さんはどう思われるかな?

------------------------------------------------------------------

私の勤務していた量販店(大型ショッピングセンター)では、もはや『万引き』の域を遙かに超えたお仕事集団が存在した。

わたしも、ちょっとビビッていますんで、その集団についての詳細は割愛するけど、そりゃあひどいものだった。『万引き』なんて可愛いげなイメージはみじんもないのだ。

どろぼう、泥棒、せっとう、窃盗!

人間生活の基本であるところの『衣』『食』『住』に関して言えば、『住』以外の殆どを、この量販店でまかなっているようだった。

------------------------------------------------------------------

ひとたび現れればさ、大型ショッピングカートの上段下段天こ盛りに物色する。素知らぬ顔して従業員の動きをチェックしつつ、平然と店外するという大胆不敵な行動である。

参考までに、この連中は若いんだよ。20代の男女や、母親らしき女などの『いつもの連中』なんだよね。細かくは言えないけれど、外見が目立つもんだから割りと発見しやすいんだけど、それでも気づかないときがあるようで、天こ盛り商品をクルマに積み込んでいるところを発見!なんてことも多々あるのだ。

仮に声を掛けたとしても『(支払いを)忘れていた』とか『買うの止めるわ』なんて発してさ、カートをぶつけてくるんだよね。お店も弱気なもんだから、おわゆる『折れちゃう』訳なんだよね。

------------------------------------------------------------------

それが、この量販店だけじゃなくて、同市内の他の食品スーパーでも大胆不敵な行動をとってるんだよね。こうなると万引きなんて、生やさしいモンじゃなくて、『本格的な大泥棒』なんじゃないかな。

お米!パンパース!食材!
セーター!ジーンズ!ポロシャツ!

『住』以外は買うモンじゃねえ、いただくモンだとお考えになってるんでしょうね。

------------------------------------------------------------------

この連中とトラブルを起こすと、必ず陰の(じゃないけれど)大物がクレームいれてくるんよね。
『何なんよ、こいつら何なん』こっち(お店)が意気消沈するのを狙っての行動なんだろうね。

------------------------------------------------------------------

さてさて、全国にはこう言った『窃盗集団』が絶対おるよね。実態は分からないけれど、かなりの数おるんじゃないかな。

皆さんの地域では如何ですか?


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

常駐警備員の皆さん!

 見て見ぬ振りはできないでしょうね!
 でも、ほどほどにしましょうよ。
 だって、お店はフォローしてくらないでしょ!
 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

集団窃盗の大泥棒さん!

 この場ではノーコメントです!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

お店の方!

 店長さんの力強いお言葉が警備のモチベーションです。
 強気でなくても『弱気』だけは勘弁してくださいよ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

posted by ひろき at 17:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログの活用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。