2011年04月14日

買い物カートで遊ぶお坊ちゃま!(続編)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
   それいけボウハンマン!警備の流儀!2011
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
       量販店のお話し!T(続編)
---------------------------------------------

いやあ、どうもです。前回の言い回しで断っておきたいことがあるんだけど!

それはね、『お坊ちゃま』と言う表現のことです。
『やんちゃな少年たち』のことをお坊ちゃまと表現したことです。

本音は違うよ『くそガキ』です。
『やんちゃな・・・』ではない『悪ガキ』だよ。
もう一度言うよ、『くそガキ』です。

来店客の99.99%は、善良な皆さんなんだけど、
残りのほんの僅かな、お店にとって来て欲しくない『悪ガキ』を『お坊ちゃま』と表現したね。

何故、そうしたのかと言うと答えは簡単!
ブログ上での受け狙いも否定しないけど、
この全国系量販店の『来て欲しくない連中』に対する応対の仕方をみているとイライラしてくるんだけど、何でもカンでも、どいつもコイツも、善良者も非善良者も、来店者は、どなた様も神様と言わんばかりの対応なんよね。

差別はイカンだろうけど、区別しろや!

この辺は、警備業に従事する者なら何となく分かって貰えるんじゃないかな。

大手ほど腰が引けてるんだよね!

見てて腹が立つ思いの連続なんだよね。

それでもお客様って言う訳!

『本音は***建て前は***』


---------------------------------------------

やんちゃなお坊ちゃまは待っている。
警備員がしかめっ面でやってくるのを待っている。
「おい、こらっ」と怒ってくるのを待っている。

だって彼らは、そんな警備員に食ってかかりたいんだもの。警備員と一悶着を起こしたいんだもんね。何や勘やと溜まったストレスを、警備員にぶつけたいんだもの。だって彼らは、『やんちゃなお坊ちゃま』だもの。

---------------------------------------------

私のとった行動は次回ご披露します。
決して大したことではありませんよ。
(乞うご期待)


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
<3話完結>
買い物カートで遊ぶお坊ちゃま!(コチラ
買い物カートで遊ぶお坊ちゃま!(続編はコチラ
買い物カートで遊ぶお坊ちゃま!(続々編はコチラ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
   警備川柳どなたさまでも投稿できます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
元気の素:1日1回の応援ポチお願いします
 ↓  ↓  ↓

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
警備員川柳投稿フォームコチラ
警備業務のご質問ご意見コチラ
警備川柳サイトは→コチラ
posted by ひろき at 09:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 量販店のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。