2010年05月10日

That's 談

こんばんWAっす!

昨日今日と連休でございます。
一歩も外に出ていません。
新聞を取りに出た30秒だけ外気に触れました。

昨晩は、有志の集まりで一杯飲みましたよ。
年に3〜4度の集いで、前前前職での同僚・先輩・後輩の有志一同です。
会話も弾み、楽しいひとときを過ごしました。
もう何年続いているのでしょうか?
前職とは言え、20数年前のことになります。
今では、医学生を持つ40代後半、私学の学生を持つ50代、孫のいる団塊世代の集まりです。

10年足らずではありますが、夜間勤務を長くしていますと、
アルコールから遠ざかった生活になったものですね。

警備会社の同僚と一杯やるなんて、全くと言っていい程ありませんでした。
第一、夜が明けての帰宅では体も気持ちもアルコールを求めませんね。
週に一度の休みに、外でお酒を飲むこともなく、しかも勤務においても同僚と一緒にっちゅうものではない単独勤務ですから、
非常に狭い人間関係の人生を送っていた訳ですね。

交通にせよ施設にせよ日勤勤務だと、「今日一杯やろっか」なんてことも有り得るのでしょうね。
経験がないから分かんないけど、現役警備員の皆さんはどうなんでしょう。


「それいけボウハンマン」については、体験談の貯め記事等々ございますから、今まで通りを継続しながら、「警備川柳」も増殖させようと考えています。

また、1コマとか2コマ程度の漫画を作成引用したものにもチャレンジしたいな〜〜と考えています。
そしたらさっ、出版社から連絡があったりしてさっ(笑)
みぃーこさんのような才能もないし、努力もしていない自分としては、コツコツやるっきゃないかな%$*&#?


posted by ひろき at 20:44 | Comment(2) | TrackBack(0) | その他何でも | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ウチの会社では、飲み会はもちろん忘年会・新年会の類も一切ありません。
以前同業の友達に聞いたこともありますが、日勤限定の部署(警送とか)は別として、夜勤も絡む部署で飲みにいくというのは基本ないようです。
行けない人が必ず出ると分かっているのにやると職場イジメとかにも繋がりかねないからでしょうね。
Posted by 警太朗 at 2010年05月16日 06:49
どうもっ警太朗さん!
夜間警備員時代には、飲み会は皆無でごわす。
私服警備員時代には、同じくほぼ皆無でした。
女性が中心の業種の中にあって、僅かほどの
男性Gメンでしたし、オマケに気の合わない
方(同僚)でしたので、お酒を交わすなんて、
ちゃんちゃら有り得ましぇんでしたね。
Posted by ひろやん at 2010年05月26日 16:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。