2009年12月07日

知的障害の子

     ***プロフェッショナル警備の流儀***

========================================================

近所の子のようです。女の子なんですが、一週間に2〜3度くるようです。
早い時間にも来るらしいので、私が会うのは週に一度ていどです。
さ〜て、その子はどんな子かということですが、ハッキリ申しまして知的障害のある子です。
大それたことはしないのですが、お菓子を何点かテイクアウトしちゃうんですね。
お店の中が、いい遊び場なのか時間つぶしなのか解りませんがしばらく居ます。

表情をみると、明るくて憎めないんですよ。
お母さんに叱られた(らしい)ときは、多目的トイレに入り込んで出てこないんよね。
金髪の不良たちのワルサとは比較にならないけど多少迷惑なのは事実です。
夜間の従業員さんは、何処の何て言う子か知っているようです。

========================================================

私たち警備員は、特に人権に配慮することが必要ですが、
今回の子供さんも悪気はない訳だし、多大なる損害を受ける訳でもありません。
存在の違和感もないし、ただ、我々回りの大人が気をつけてあげないとね。


従業員さんも、暖かく見ている感じです。
だって、夜9時10時のことですから、店から出ろっていうのはヤバイよね。
だから、この子の様子を見ながら仕事してるんです。
でもず〜っと見てる訳にもいかないので、時に警察へ連絡するんだそうです。

========================================================

従業員の方も、お若くありませんが(すみませんが事実です)、
その子が怪我をしないように、何らかの被害に遭わないように、
お店の仕事をしながら、気を配ってる感じですね。

ちなみに、警備員である私は、な〜んにもしてません。
・・・つうか出番が無い、というのが正解です。

とかく、人権・差別・偏見等々の問題に成りやすい問題ですが、
お店の対応には感心します。
我々も心して勤務しなきゃいけませんね。


========================================================

*応援クリックお願いしちゃいます*
*元気の源ポチッに感謝します*
にほんブログ村 その他ブログへ
*ランキングに参加しています*

========================================================

目指せ100本!警備員川柳募集中!
◆応募はコチラ!掲載ページはコチラ!◆

========================================================

     ***プロフェッショナル防犯警備の現場***
posted by ひろき at 18:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログの活用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。